ドライヤーの選び方ガイドドライヤーの乾かし方目的別 ドライヤーの使い方>髪の毛をボリュームアップさせる

 ボリュームアップさせる乾かし方

髪の毛が少ない人、細い人はボリュームアップさせるように乾かすのがおすすめ。
また、前髪がぺたっとしてボリュームが出ない・・・という人も、この乾かし方でふんわり前髪をキープできますよ。
簡単なポイントをおさえて乾かすだけでボリュームのある仕上がりになるので、ぜひご自宅で実践してみてください。

スポンサードリンク

 髪の毛をボリュームアップさせる乾かし方



まずはタオルドライを。
洗髪後の髪をこすらないように注意しながら、頭をタオルで包んで軽く水気を切ります。
次にタオルで髪の毛を挟んで抑えて、髪全体の水気を切ります。


耳の上から髪の毛を立ち上げて逆側に流し、下からドライヤーの風を当てます。 ドライヤーは地肌から15cm以上離すのがポイント。
近すぎると髪の毛が傷んだり、ヤケドの原因となることも。
 

手グシで優しく髪の毛を持ち上げるように乾かします。
手で髪の毛を救い上げてドライヤーの風を髪の毛の下からあて、空気を含ませるように乾かすのがポイントです。


手グシで髪の毛を軽く引っ張りながら、ドライヤーの風を上方向から当てます。
根本はふんわりさせたままキープしたいので、あまり強く引っ張り過ぎないように気をつけましょう。



完成です。
この時点では8割程度乾いていることが望ましいです。
乾かしすぎている場合は毛先にトリートメントミルクなどで潤いをプラスしてあげると良いでしょう。
スポンサードリンク