ドライヤーの選び方ガイドドライヤーの乾かし方"ドライヤーと一緒に使うと良いヘアケアグッズ>ブロー用ヘアスプレー

 ブロー用ヘアスプレー

ブロー用のヘアスプレーは、アイロンでブローする際に髪の毛を傷めないように、またヘアスタイルをキープする目的で使われる整髪料の総称です。
ブロー用のスプレーにはストレートヘアを活かす、ウェーブを綺麗に出す、艶を出すなど目的は様々。
ぜひ自分がなりたいヘアスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。
ここでは、おすすめのブロー用ヘアスプレーをご紹介しています。

スポンサードリンク

 ドライヤーと相性◎!ブロー用ヘアスプレー

リーゼ まっすぐブローミスト

ドライヤーからの熱を用いてクセ毛を補正してくれるタイプのブロー用スプレー。
髪の毛を熱から守るヒートプロテクト成分も配合されています。
また、取れかかったパーマを戻してくれる効果も。
仕上がり:ストレート、クセ毛補正 、パーマもどし


>> リーゼ まっすぐブローミスト
SALA(サラ) 内巻きカールウォーター


ヒートケア&キューティクルケアのダブルダメージ効果で熱から髪の毛を守ってくれるブロー用スプレー。
ブローすることで空気を含み、柔らかなカールへと仕上げてくれます。
仕上がり:カール


>>SALA 内巻きカールウォーター
スティーブンノルコレクション ハイドロリニューミスト EX

美容液を思わせるような潤いを与えるヘアローション。
もちろん、ブロー用ローションとしての使用もOK。
乾燥、パサつきを抑えてサラりとした髪を持続させます。
仕上がり:さらさら、潤い

>>スティーブンノルコレクション ハイドロリニューミスト EX
ロゴナ ブロースタイリングスプレー バンブー

ブラッシングとドライヤーの熱から髪の毛をしっかり守るブロー用スプレーです。
ウェーブがきれいに長持ちし、髪にボリュームを与えてくれます。髪を整える効果のあるバンブー、シラカバ、カミツレ、ホップなどのエキスが配合されています。
仕上がり:ウェーブ、潤い

>>ロゴナ ブロースタイリングスプレー バンブー

 

 

 ブロー用ヘアスプレーを使ったブロー方法

ブローの方法はなりたいヘアスタイルによって異なりますが、ここでは簡単な内巻きスタイルに仕上げるブロー方法をご紹介します。

用意するもの
・ブロー用スプレー
・ドライヤー
・ブラシ (ロールタイプのものがおすすめ)


髪の毛全体にブロー用のスプレーを馴染ませます。
傷みやすい毛先を中心に、髪の毛全体に馴染ませておきましょう。


髪の毛を一束取ったらブラシにかけ、ドライヤーの風を当てます。このとき、ドライヤーの風は上から当てるのがポイント。
少しゆっくり、軽く引っ張りながらブラシを下へスライドさせていきます。


毛先までスライドさせたらブラシで毛先を巻き込み、ドライヤーの風を当てながら3秒キープ。
さらに、ドライヤーの風を外した状態で5秒キープします。
これは、髪の毛は冷める瞬間に形状を記憶するため。ドライヤーの熱を外し、冷めていくのと同時にカールが形付けられるのです。
この5秒キープが内巻きカールにとって重要なポイント。


最後にソフトワックスを両手に取り、手の平全体に薄く延ばしたらカール部分へ揉みこみます。
動きを出したい場合は、カール部分をつまんで裂くように広げると、ふわっとボリュームのあるカールに。
カール力が弱い、またはカールがつきにくいという方は、仕上げにホールド効果のあるスプレーをしておくと崩れにくくなります。

 

スポンサードリンク