ドライヤーの選び方ガイドヘアアイロンの基礎知識ヘアアイロンの種類>ストレートアイロンとは

ストレートアイロンとは?

ストレートアイロンは、高温のプレートが付けられたヘアアイロン。
そのプレートで髪の毛を挟み、少しずつスライドさせていくことで、髪の毛を真っ直ぐにしてくれます。
主に髪の毛のクセやうねりを改善したり、ストレートヘアにする目的で使用されます。
加熱することができるプレートが付けられたV字型のものが多く、使い方も簡単で、男女問わず使用されているようです。
クセ毛で悩んでいる方だけでなく、綺麗なストレートヘアに憧れる人たちから高く支持されているヘアアイロンです。

スポンサードリンク

ストレートアイロンの特徴・注意点

一般的には電気で起動させるものが多くなっていますが、 持ち運びに便利な電池式やガス式のものもあります。
ストレートスタイルのみ作れるものから、多少のカールも作れるものまで、その用途は様々です。
ストレートアイロンは80度~200度以上の高温で髪の毛をプレスするタイプのものが多いため、やけどには要注意。
また、髪の毛は高温に弱く、同じ場所をプレスし続けると傷みの原因となるため注意が必要です。
現在では、髪の毛の傷みを軽減するために、スチームやマイナスイオンが搭載されたものも多く普及しています。

 

ストレートアイロンを選ぶ際のポイント

まず、髪の毛をストレートにする際に多少温度が高いものが必要。
この温度は200℃もあれば十分すぎるといえるでしょう。
これ以上になると、髪の毛が傷んでしまいます。
そのため、温度が200℃程度までしか上がらないもの。かつ、自分で温度を調節できるタイプのものを選ぶようにしましょう。

プレートの部分に髪の毛が滑りやすいようなセラミック加工、チタン加工など、コーティングが施してある物がおすすめ。
このような加工をすることで髪の毛の滑りがよくなり、均等に熱が加わるため美しいストレートヘアを作ることができます。
初心者にありがちな、「髪の毛にプレートの型がつく」という失敗も起こりにくくなるはずです。
ストレートアイロンは安価なものから高価なものまで、また豊富なオプション機能がついたものからシンプルなものまで、様々なストレートアイロンが販売されていますが、自分が主にどこで使うのか、ストレートスタイルのみに使うのかなど、自分の優先すべきポイントを抑えて選ぶとよいですね。

スポンサードリンク